So-net無料ブログ作成

ポケモンGO と京都 [市役所前近況]

この夏大いに盛り上がった「ポケモンGO」。配信が始まって2か月がたちました。人気にあやかった周辺ビジネスも話題になりました。岩手・宮城・福島・熊本の被災地や神奈川・鳥取などの自治体も復興や町おこしに活用しようと取り組みを始めました。そして、8月30日には京都市もプロジェクトチームを発足させました。観光だけにとどまらず教育や福祉・健康など市の施策と組み合わせた活用策をゲームの開発社に提案するそうです。京都市南区の任天堂本社には、きっと珍しいポケモンが捕まえられるとポケモントレーナーが集まったそうですが、ポケストップもなければポケモンも出現しないそうです。ポケモンはやはり観光地や人の集まるにぎやかな町中によく出現するようです。(ゲームの開発は「ナイアンティック」という会社です。)実は、ぶれすの教室内でもポケモンが出現します。すぐ前の御池通のバス停留所がポケストップになっていますので、ボールの補給もできますよ(#^^#)



 breathlogotoumei.png インターネット・パソコンぶれす


nice!(0) 

スマホのアンケート詐欺に注意! [パソコン]

Chromeユーザーの皆様」という不審なポップアップ表示が8月ごろから報告されています。クレジットカード情報を盗むためのフィッシング詐欺サイトへと誘導する“アンケート詐欺”の事例だとして、トレンドマイクロ社が注意を呼び掛けています。この不審な表示は、アンケート調査に回答することで、「MEGAFLIX」なる動画配信サービスの利用権が当たるというもの。ブラウザーの利用頻度など4問のアンケートに回答すると、動画配信サービスへの会員登録や、「居住国の確認のため」と称してクレジットカード情報の入力を促されます。「ユーザー調査」と称したものもあります。PCだけでなく、Android/iOSなどのモバイル端末でも発生するので、さらに困ったことです。携帯はリンク先などの確認がしにくいので、いつも見ているサイト上での表示や友人からのメッセージであったとしても、他のサイトへ誘導される場合は注意してください。

 

breathlogotoumei.png インターネット・パソコンぶれす 



 


nice!(0) 

クックパッド [パソコン]

以前はYahooの左の「主なサービス」の一番下に「クックパッド」へのリンクがありましたが、突然なくなってしまいましたね。



理由は業務提携の契約期間満了 という事のようです。



元々、クックパッドは別会社なのですが、Yahooと提携してYahooのページに載っていて便利に使えていたので残念ですね。サイト自体はちゃんとありますので直接クックパッドのサイトに行けば今まで通り見られます。



 breathlogotoumei.png インターネット・パソコンぶれす


nice!(0) 

自分が死んだ後のSNS [パソコン]

もし自分に万が一のことがあればSNSのアカウントはどうなるのでしょうか??SNSによってユーザーが亡くなった時の対応は様々ですが、何もしないといつまでもネット上に情報が放置される事になってしまいます。Facebookでは自分が死亡したときに備えて「追悼アカウント管理人」をFacebookの家族や友達の中から登録できます。「追悼アカウント管理人」に指定された人は、指定した人が亡くなったとき、その人のプロフィールを編集し、亡くなったことを他の人に報告できます。亡くなった人のプロフィール写真の変更や友達リクエストの対応もできます。ただし、亡くなった人の過去はそのまま残ります。亡くなった後、過去の全データを削除したい場合は、あらかじめ、関係者からの連絡があった時には削除するという設定を選択しておきます。亡くなった人の関係者はFacebookに「追悼アカウントのリクエスト」というページがありますので、そこから報告します。報告にはFacebookのアカウントは必要ありません。Twitterをはじめ多くのSNSは、ユーザーが生前に自身の死後のアカウントの扱いを設定することはできません。IDやパスワードがわかっていれば、だれでも削除出来てしますSNSも多いですので、ID・パスワードはきちんと整理して万一の場合には必要な人に託せるようにしておきましょう。アカウントの削除に本人確認が必要なSNSは、遺産管理人または家族からの申請が必要です。

 

breathlogotoumei.png インターネット・パソコンぶれす

 



 


nice!(0) 

追跡型広告の削除 [パソコン]

以前にも少しぶれす通信に取り上げましたが、パソコンや携帯で、違うサイトを見ていても同じような広告がいつも出ていませんか?これらは追跡型広告と呼ばれるものです。まずはネットショップ(ショッピングモール)にアクセスした後に、バナー広告としてそのネットショップの広告が表示される、というケースがあります。他に、ユーザーがGoogleYahoo!で検索した内容にマッチした広告が表示されるケースもあります。前者の方はリターゲティング型広告とも呼ばれ、一度ネットショップなどにアクセスしたユーザーに、もう一度アプローチをかけるための広告です。このリターゲティング広告は、普通に広告を出すよりも成約率が高いと言われていて、最近急激に普及しているようです。後者の方は、ユーザーがサイトを訪れる際に残すCookieと呼ばれる情報を元に、GoogleYahoo!が表示しています。そんなこと勝手にして良いのか!という気持ちは分かりますが、大抵の場合、ユーザーは利用にあたって規約で同意していますので文句は言えません。なんだか監視されているようで気味が悪い、うっとおしい!という方はCookieを削除しましょう。

★インターネットエクスプローラの場合
インターネットオプション ー 全般タブー「閲覧の履歴」の削除ボタンよりクッキーを指定します。



GoogleChromeの場合
右上のメニュー  ー設定ー詳細設定表示ー プライバシーの「コンテンツの設定」からクッキーの設定をします。



iPhoneの場合
設定ープライバシー広告ー追跡型広告を制限をONにすればOKです。

 

breathlogotoumei.png インターネット・パソコンブレス 



 


nice!(0) 

9月になって暑さも一段落? [ご挨拶]

メダルラッシュに盛り上がったリオオリンピックも終わり、今月はパラリンピックですね。こちらも日本選手の活躍を期待したいです。

今年は(も?)残暑が厳しいそうで、もう少し暑い日が続きそうですね。
最近の小中学校は8月20日過ぎから始まっているようです。暑い中ちょっと気の毒な気もします・・・

このレターでは定期的に教室へお越しになれない会員様に、教室の休日や講座情報などをお知らせしています。お暇つぶしにでもお読みください(*^_^*)
 
 

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。