So-net無料ブログ作成
注目ワード ブログトップ
前の10件 | -

アイボ復活 [注目ワード]

さて、来年は戌年ですね。ソニーよりaibo(アイボ)が12年ぶりに復活しました。アイボはソニーが作った犬型ロボットです。戌年にちなんでというわけでもなかったとは思いますが、初代は1999年に発売され話題になりましたね。この時の定価は25万円でした。この価格にも関わらず、即日完売だったそうです。が、2006年には生産が打ち切られました。そしてまた戌年の12年ぶりの復活ですが、ずいぶんかわいくなってる!見た目も犬に近くなり、動きもかわいらしいです。価格はちょっと下がって、198000円(税抜き)だそうです。『インターネットと接続してAIも活用し「飼い主」に賢く育てられるよう設計した。距離画像センサーなど複数のセンサーを駆使、感情をより豊かに表現するため眼球には2枚の有機EL(OLED)を採用した。約3時間の充電で約2時間稼働する。』とのこと。かわいくて、賢いワンちゃんです。そして、電気を食べます。なんで猫バージョンも作ってくれないの?と猫びいきの方の不満が聞こえてくるようです。


 breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす


nice!(0) 

スマートスピーカー [注目ワード]

スマートスピーカーが10月以降相次いで日本で発売されています。グーグルホームやClova WAVEのテレビCMを見られた方も多いと思います。テレビCMでは手が塞がった状態でタイマーを利用したり、照明を付けたり、Youtube動画を再生したり・・お子さんがLINEでメッセージを送ったり、好みの音楽をかけたりと、日常が便利になる様子が表現されています。スマートスピーカー、例えばグーグルホームは質問と回答、音楽再生、ニュースの読み上げ、アラームやスケジュールの管理、動画再生、家電の操作などが出来ます。「OK、グーグル」と話しかければよいそうで、声も複数認識してくれるそうです。作業中で手が離せないときでも操作が可能なので、文字が理解できない幼児や、視力が弱くなった方、身体が不自由な方も利用しやすいというメリットがあります。グーグルホームの他にもAmazon Echo(アマゾン)、Clova WAVELINE)などの製品があります。価格は数千円から1万円台と思ったよりお手頃(?)です。話しかけるだけでいろいろな操作をしてくれるので便利ですが、何でスピーカーに話しかけなきゃいけないんだよ!という意見もあります。さて、このAI搭載の賢いスピーカーは日本で普及するのでしょうか??


 breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす


nice!(0) 

Jアラート [注目ワード]

何かと物騒な話題が多い今日この頃ですが、Jアラートってご存知でしょうか? 聞いたことはあっても具体的にどのようなものなのか知らない方も多いのではないでしょうか。 Jアラートとは「大災害や武力攻撃などの危険情報を全国民へ短時間で伝える警報システム」です。正式名称は「全国瞬時警報システム」といいます。 地震、津波、噴火、竜巻、土砂崩れなどの大災害情報のほか、弾道ミサイル発射、大規模テロ、航空攻撃、ゲリラ・特殊部隊攻撃など国民の生命・財産に危害を及ぼしかねない危険情報を国民に知らせるためのシステムです。 具体的にどのようにお知らせするかというと、人工衛星を介して各自治体に送られた情報は防災行政無線による音声や警報音(サイレンなど)、Eメール・ケーブルテレビ(CATV)・コミュニティFM放送などで住民に伝えることになっています。ですが、Jアラートはいつも持ち歩いているスマートフォンでも受信することができます。国内大手キャリア3社のスマートフォンであれば  docomo→「エリアメールを受け取る」  au   → au災害対策アプリから       緊急速報メールの受信設定をON」  softbank→「緊急速報メールの受信設定をON」 にすればJアラートを受け取ることできるようです。 iPhoneであれば「設定」→「通知」→「緊急速報」をONにしておくことで緊急速報を受け取れます。 詳細はWebページなどで設定方法などをご確認ください。 また、専用アプリもあります。「Yahoo!防災速報」でGoogleストア、App storeからダウンロードできます。 事前に「内閣官房 国民保護ポータルサイト」ではサイレン音の試聴もできます。 (http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす



nice!(0) 

極悪!ランサムウェア [注目ワード]

ランサム(ransom)とは「身代金」「買戻し金」という意味ですが、ランサムウェアというのは身代金目的のマルウェア(悪意のあるプログラム)です。

身代金ですから文字通り、人質を取って身代金を要求するという最悪な犯罪です。

人質はパソコンの中にある写真や動画、文書などのデータです。ファイルの内容を勝手に暗号化して、開けなくして、暗号を解除するキーが欲しければ身代金を支払えというものです。最低ですね!たとえ身代金を払ったとしても解除キーを得られる保証はありません。目的はお金であり、他人のシステムなんてどうでもよいからです。では、どのようにランサムウェアに感染するのでしょうか?多くの場合は受信したメールの添付ファイルです。メールはどれもおかしな日本語でもともと外国語で書かれていたものを翻訳したようです。そして圧縮されたzipファイルが添付されています。まずは心当たりのないメールに添付された圧縮ファイルは解凍しないことです。また、あやしいWebページを閲覧することで感染するケースもあるようです。ランサムウェアに感染させることを目的としたメールとして左図のようなものがわかっています。このような変な日本語の文章の添付ファイルは絶対開かないでください。

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす

 


nice!(0) 

ドローン宅配便 [注目ワード]



昨年末に某宅配業者が配達荷物を台車や道路に投げつけ大暴れしている現場映像がTV等で流されていました。結構問題になっていましたよね。



12月はお歳暮やクリスマスの時期でものすごく忙しいようですが、その八つ当たりです。本人も「忙しくてイライラしていた」と言っているようです。自分の荷物ならたまったもんではありませんが非難より同情の声も多く聞かれました。



ネット通販によくお世話になるのでもっと改善できればなあと考えたりします。



ドローンで荷物を運ぶというアイデアは何年か前アマゾンがアメリカで実験をしていました。日本でも政府が小型無人機(ドローン)を使った荷物配送を2018年までに実現しようと、制度の整備に向けて動き始めたというニュースがありました。



“法整備や規制緩和、ドローンの安全性能の向上という技術的な課題が大きな壁となって”いて実現するにはまだ大変なようですが、ぜひ何とか実現させてイライラする人を少しでも減らせたらと思います。それに荷物をつかんだドローンがいっぱい飛び交う街を見てみたいですね。

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす 



 





nice!(0) 

花粉状況 [注目ワード]

花粉の季節ですね!花粉症がひどくて悩まれている方も多いのでは?
今の季節だけですがYhoo!Japanの天気・災害情報のページから花粉情報を見ることができます。いつごろ花粉が多く飛んでくるのか花粉の移動の予測を見ることができます。
見方は、Yahoo!Japanの「主なサービス」の「天気」をクリック→右側の「花粉状況」をクリック→見たい地方をクリック→24時間先までの花粉の動きを1時間ごとに見ることができます。花粉症の方はぜひ役立てて下さい。

 breathlogotoumei.png インターネット・パソコンぶれす 


nice!(0) 

自動運転車 [注目ワード]

車を運転しなくても自動車が勝手に目的地まで連れて行ってくれる…そんな夢のような自動運転が実現しそうです。
政府と自動車メーカーは東京五輪が開かれる平成32年の実用化するそうです。そんなに早く実現できるのでしょうか?
法律の問題や、道路の問題もありそうですが報道などによると実証実験もすすんでおり、実用化目前のようです。
自動運転車はカメラやレーダーなどのセンサーを搭載し、周囲の車や歩行者、信号などを認識。衛星利用測位システム(GPS)や地図データに基づき、目的地まで安全に走行、停止や車線変更などの判断は人工知能(AI)が重要な役割を果たしています。
将来、運転免許はいらなくなるのでしょうか?なんと自動運転化した方が、交通事故も半分くらいに減るそうです。
交通の不便な地域に無人タクシーが走り、誰もが運転手付きの車が持てるようになるのでしょうか。そうなれば自宅に駐車場も不要です。いづれにせよ実用化されれば世の中が大きく変わることは間違いありません。気になるお値段ですが、1台5000万円くらいだそうです。まだ高価ですが、思ったより早くSF映画のような都市が見られるかもしれませんね。

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす





      








nice!(0) 

電力自由化に比較サイトを [注目ワード]

できなかった電気。 2016年の4月の「電力自由化」以降は、現在の電力会社だけでなく、新たに参入する電力会社からも電気を契約できるようになります。
現在の地域ごとの大手電力会社だけでなく、さまざまな業種の企業が電力の販売をはじめ、大手電力会社もたがいに地域の枠を超えてサービスを提供します。
私たちの選択肢は増える事になりますが、どこを選んだらよいのかわからない事も多いですよね?
そんな時はさまざまなWebページで電気代のシュミレーションが出来ます。いくつかあげておきますので参考にしてください。
価格.com  http://kakaku.com/energy/simulation/
エネチェンジ電力比較  https://enechange.jp/try/input
電力自由化 くらべる君 http://kuraberu.tokyo/calc/



お得なプランで選ぶか、環境、地元貢献など関心で選ぶ事も出来ます。お得なプランにはガスや携帯電話などのセットで安くなるセット割引、時間帯別料金で安い時間帯に電気を使うプラン、電気代でポイントをためて使う共通ポイントなどがあります。
今までの大手電力会社でない場合、停電しないの?という不安がありますが、もし、新電力会社の電力が不足した場合、大手電力会社が不足分をカバーする義務がありますので大丈夫だそうです。また、切り替え手続きも新しく契約する電力会社だけでよく、今までの電力会社への連絡は不要です。Webで簡単に切り替えられます。
すぐに切り替えるのもためらってしまいますが、一度シュミレーションのページで電気料金を比較してみてください。

 breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす










nice!(0) 

ハイレゾ [注目ワード]

ハイレゾはハイレゾリューションオーディオの略でCDを超える音質の音楽データの事です。
CDには情報量におさえるために、記録しきれない音の領域がありました。
「ハイレゾは、CDでは入りきらなかった音の情報量をたくさん持っています。音の量、つまり『音の太さ・繊細さ・奥行き・圧力・表現力』が段違いなんです。」(sonyのページより)だから原音に近い音質だそうです。それだけにハイレゾのデータはサイズが大きくなります。おなじみのMP3と比べるとはるかに大きくなります。ハイレゾを利用するなら内臓メモリーやSDカードの容量は大きいほど良いでしょう。
また、スピーカーやヘッドホンも高性能のものが必要です。

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす




nice!(0) 

プレミアム商品券 [注目ワード]

プレミアム商品券第2期の使用が1113日から始まります。

今回は申込期間が108日から29日までと大変短かったので申し込みをされた方は少ないかもしれませんが、使用期限は1月31日までと長めです。今回は500円券もついて、より便利になっています。
もちろんぶれすでも使えますので、購入された方はぜひご利用下さい。



nice!(0) 
前の10件 | - 注目ワード ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。