So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京都の空き家 [市役所前近況]

街中を歩いているとよく空き家らしい家を見かけます。空き家って昔より確実にふえていますよね。「空き家は,全国で約757万戸(空き家率は13.1%),京都府で17万戸(13.1%)となっている。本市においては,空き家は11万戸,空き家率は14.1%となっており,全国および京都府の空き家率を上回っている。」(京都市の空き家の現状より)東山区では何と20%が空き家だそうです。「幅員4m未満に接道する建築物は,建物更新の際に制限がかかり,特に,幅員1.8m未満に接道する建築物は,現行法下では再建築ができない」ので、細い道路の多い東山区では空き家が多い理由の一つになっています。こういった事情から京都市では「京都市あきやん情報局」 などのサイトで空き家対策も推進しています。(https://www.facebook.com/akiyankyoto 最近は廃墟ブームですが、これだけ空き家が多いと防災、防犯の面でも問題があります。工事現場は、ホテルかマンションばかりですが、アイデア次第で空き家もうまく活用出来たらよいですね。

breathlogotoumei.pngインターネット・パソコン ぶれす

 


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。