So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アイボ復活 [注目ワード]

さて、来年は戌年ですね。ソニーよりaibo(アイボ)が12年ぶりに復活しました。アイボはソニーが作った犬型ロボットです。戌年にちなんでというわけでもなかったとは思いますが、初代は1999年に発売され話題になりましたね。この時の定価は25万円でした。この価格にも関わらず、即日完売だったそうです。が、2006年には生産が打ち切られました。そしてまた戌年の12年ぶりの復活ですが、ずいぶんかわいくなってる!見た目も犬に近くなり、動きもかわいらしいです。価格はちょっと下がって、198000円(税抜き)だそうです。『インターネットと接続してAIも活用し「飼い主」に賢く育てられるよう設計した。距離画像センサーなど複数のセンサーを駆使、感情をより豊かに表現するため眼球には2枚の有機EL(OLED)を採用した。約3時間の充電で約2時間稼働する。』とのこと。かわいくて、賢いワンちゃんです。そして、電気を食べます。なんで猫バージョンも作ってくれないの?と猫びいきの方の不満が聞こえてくるようです。


 breathlogotoumei.pngインターネット・パソコンぶれす


nice!(0) 

nice! 0