So-net無料ブログ作成

今はもうない!あの建物 [市役所前近況]

京都市役所の改築工事もたけなわ、御池通に面した京都マラソンPRの巨大看板も華々しい新年です。でも市役所は元の建物が残ることになって良かったですね。市内では建物の大小はあるものの古い建物が次々と取り壊され、寂しく思っている方もいらっしゃるでしょう。今回は近隣の解体されてしまったレトロな建物を紹介します。もう写真でしか見ることができないのです。
●平学寺書店
2017年に取り壊されました。昭和初期に建てられたレトロな外観が特徴でしたが、老朽化が著しく解体されました。
●新風館
現在工事中ですね。複合商業施設でしたが、その前はNTTの
建物でした。完成するとホテルになるようです。
●本能寺会館
昭和37年開業なので、レトロという感じではありませんでしたが、おなじみの建物でしたね。来年ホテルとして再開業するようです。
●川井家住宅
京都市内で最古級とされる町家だそうですが、昨年の8月に解体されてしまいました。京都市の公的支援がなかったとして批判されていましたね。跡地はおそらくマンションになるようです。
●川井家住宅
京都市内で最古級とされる町家だそうですが、昨年の8月に解体されてしまいました。京都市の公的支援がなかったとして批判されていましたね。様々な事情があって解体されました。跡地はおそらくマンションになるようです。

nice!(0) 

nice! 0