So-net無料ブログ作成

混沌の継続というPC [注目ワード]

Windows XP SP3搭載のノートPCが米国のオークションで120万ドル、約1億3000万円もの価格で落札されました。ノートPCとしては異常な高値ですが、このPCが何か特別なものなのでしょうか?実はこのノートPCは「The Persistence Of Chaos(混沌の継続)」と名付けられ、過去に大きな被害をもたらしたマルウェア6種類がプリインストールされています。
つまり歴史的なマルウェアがいまなお動作する、いわば「生ける標本」として、高い価値があると判断されたそうです。もちろんマルウェアがいまだ動作していることから外部機器と接続するためのポート類はすべて無効化されています。また、運用目的でマルウェアを販売すると罪に問われることから、ノートPCとしてではなく芸術作品として出品されています。
ちなみにインストールされているマルウェアは次の6つです。ILOVEYOU・MyDoom・SoBig・WannaCry・DarkTequila・BlackEnergy——どれも世界に大きな被害をもたらしたマルウェアです。


nice!(0) 

nice! 0