So-net無料ブログ作成

Google Mapのタイムライン [パソコン]

知らない土地に行った際には、Google Mapを使って経路を調べる事が多いですね。
Google Mapには「タイムライン」という機能があり、自分の移動記録を残す事ができます。
例えば過労死問題で労災が適用される証拠になったり、犯罪のアリバイに役立ったりしています。
この機能は自分でタイムラインの「ロケーション履歴」をオンにする事で開始されます。必要のない記録は後で消すことも出来ます。
旅行時にオンにしておくと、帰って来てから旅の思い出を振り返ったり情報を残しておく事もできます。滞在した店や立ち寄った場所の滞在時間も後で確認することができます。



nice!(0) 

nice! 0