So-net無料ブログ作成

市役所の地下? [市役所前近況]

建て替え工事中の京都市役所ですが、西庁舎はいよいよ建物の輪郭も出来上がり完成も3月と迫っています。
ですが本庁舎の方は地下に想定外の障害物が見つかったそうです。
本庁舎の地下を掘ったところ事前に電磁波レーザーなどで調査した際には確認できなかった石炭ボイラーの基礎部分などが見つかったそうです。
1917(大正6)年に完成した2代目庁舎の基礎部分のようで撤去するには9億円が必要で工事費も増える上に、本庁舎の完成時期が予定より7~9カ月遅れ、2021年6~8月にずれ込んでしまうそうです。
また、従来の庁舎で業務を続けながらフロアごと移転を進める「居ながら工事」に入ったそうですが、騒音や振動がひどく、中止したそうです。
外からは順調そうに見えますが、なかなか計画通りには進んでないようですね(´・ω・)


nice!(0) 

モバイルバッテリー [注目ワード]

2月1日以降、モバイルバッテリーはリチウムイオン蓄電池の技術基準に適合し、PSEマークが表示されているものでなければ販売不可となりました。
昨年末から1月末までモバイルバッテリーの特売が、電気店等で行われていましたが、独立行政法人 NITE・製品安全センターでは2月1日以降、PSEマークが表示されていないモバイルバッテリーが販売されていても、技術基準等を満たしていない恐れがあるため、購入は絶対にしないでほしいと呼びかけています。2013年度から2017年度の5年間に通知を受けたバッテリーの事故情報は、582件で、そのうち402件(69%)が火災を伴っていました。
特売で買ったものやそれ以前に買ったものが全て適合していないわけではないですが、マークが付いていなければ判別は難しいので、不安があれば使用をやめた方がいいですね。

nice!(0) 

eスポーツ [注目ワード]

コンピューターゲームやビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技としてとらえる、「eスポーツ」って結構前から話題になっています。
コンピューターゲームがスポーツ?と思いますが、今や将来のオリンピック競技の候補にもなっているようです。上手な人のプレイや高度な技を見て疑似体験するのは野球やサッカーを観戦して楽しむのと同じ感覚かもしれません。アメリカではすでに、国が「eスポーツ」を「スポーツ」として認めており、「プロゲーマー」が「スポーツ選手」であることを認めています。また、韓国や中国でも「eスポーツ」が非常に発展していて、市場規模も日本とは桁違いになっています。日本はそれに比べて遅れているといわれていますが、今後、プロとして活躍する選手もたくさん出てきそうです。
2018年2月に既存のeスポーツ関連3団体が一つに統合され、「日本eスポーツ連合(JESU)」が発足しました。
プロライセンスの発行やeスポーツ選手育成、支援に加えて、日本オリンッピク委員会への加盟や、将来のオリンピックでの競技化を見据えた活動を行っています。オリンピックのeスポーツ観戦で熱くなる日が来るのでしょうか?


nice!(0) 

ネットとクレジットカード [スマートフォン・タブレット]

東京オリンピック・パラリンピックのチケットを購入するためのID事前登録が始まっています。
2020年になるとチケット販売所やリセールサービスからの購入もできるようになるそうですが、それまではネットの公式サイトのみの申し込み・購入だけです。
購入する際の支払い方法はVISAカードのみです。
VISAが公式スポンサーという事もありますが、政府が進めているキャッシュレス政策も影響しているようです。
Apple Pay や交通系カードのモバイル化などスマホ決済も加速していますし、PayPay のようなバーコード決済を取り入れるお店も増えています。
インターネット上にクレジットカードの情報を入れるのは何となく怖いと利用していない方も多いのですが、これからは否応なしに使わざるを得ない時代になりそうです。
とりあえず利用限度額の多くないカードをインターネットで使う専用カードに決めましょう。万が一情報が流出しても限度額の中で済みますし、知らず知らずに毎月払いになってしまった決済も発見しやすくなります

nice!(0) 

クロームの広告ブロック機能 [パソコン]

グーグルは1月9日、昨年2月から北米と欧州で実施しているChromeブラウザでの不適切な広告ブロックを、7月9日から世界で提供すると発表しました。
7月9日からは、Better Ads Standardに準拠しない広告は広告ブロックアドオンなどを使っていなくてもChromeブラウザでは表示されなくなります。
Better Ads Standardとは、Coalition for Better Ads  という団体が定めたよりよい広告の基準です。
この基準に沿って、ユーザーが特に不快に感じると特定された広告は改善されるまで表示さません。
例えば、いきなり音が出るものや10秒以上広告が表示されて先に進めないもの・画面の大部分を占有し続ける広告・目のくらむようなアニメーション広告、などです。
こんな広告にイライラした会員さんも多いと思います。
使う側にとってはとっても朗報ですね。
でも、グーグルは広告で利益を上げているのに、広告をブロックしても大丈夫なのかという疑問もあります。
これは悪質な広告を排除することにより、ユーザーに一律で広告を非表示にしてしまうアドブロッカーなどの使用を止めさせるのが狙いだそうです。これより、良質な広告はこれまで通りに表示され、そこから利益を得ることもできるのです。
7月9日からはすっきりしたブラウザ画面で閲覧することができる事に期待します。


nice!(0) 

冬の虹 [ご挨拶]

毎日、寒いですね。これで暖冬といわれているのだから、京都の冬は雪こそ少ないですが、本当、厳しいですね。
お天気が良くてもしぐれていることも多いです。だからこそなんでしょうか、よく虹がでますよね?
晩秋から初冬の虹は「時雨虹」とも言うそうです。
鴨川をまたぐような感じで虹をみると思わず写真を撮ってしまいます。
天気雨の時は太陽と反対側の空を眺めてみましょう。虹に会えるかもしれません。
虹を見たついでにぜひ、教室にも足を運んでくださいね。


nice!(0)